Happyology forest Khaki ジャケット
レビュー,  子育て

H&M、無印良品、Insect Collection、Happyology、綿100%の子ども服

新型コロナウイルス、まだわからないことが多くて怖いですね。
うちは1月半ばの家族会議で「詳細がわかるようになるまでなるべく外出は控えよう」と決めたものの、1ヶ月以上経ってもまだわからないことだらけ・・・

子鉄の2歳児も、もう1ヶ月電車に乗れず、寝言でまで

「お出かけしたかったあ〜!!」

と泣き出す始末。。

年度末の忙しさも相まって最近の買い物はもっぱらネットばかりになってしまっています。

そんな中から「買ってよかったー!」と思った子ども服をご紹介いたします。

コットンの安い子ども服って案外ない

うちの絶賛イヤイヤ期2歳児は「チクチクする服」が大の苦手。
襟首の後ろに付いているラベル(タグ?)もほとんどハサミで切っています。

素材も化繊が多いものだと、夏は汗でかぶれ、冬は静電気が起きて泣き出したり、皮膚科は毎シーズン通院、と何かと敏感なタイプです。

サイズアウトが早い子ども服。
なるべく安価に済ませたいところなのですが、コットン100%で安価な子ども服って探してみると実はあまりないのです。

イオンの子ども服売り場や西松屋、アカチャンホンポでも「かわいい!」と思ったものはコットン0%だったり・・・妥協して買ったコットン35%のトレーナーでも静電気がおきてしまうようです。

ファストファッションは安かろう悪かろう??

私は子どもが生まれる前、たまにH&Mやzaraで流行りものも買っていました。

そのせいでH&Mはレディースは綿素材は少ないイメージだったのですが、実はメンズとキッズ、ベビーはコットンの宝庫です。

しかも公式サイトによると「現在、H&Mが使用する全てのコットンはサステイナブルに調達され、オーガニック、リサイクル、もしくはベターコットンのみになりました。」とのことです。

H&Mの他にもzaraやユニクロは「サステナブル(持続可能性)」という取り組みを行なっているようです。

「ファストファッション」は今や「エコファッション」を表掲し、ある種の戦略的に取り入れ実践しているようなのです。

 

以前H&Mでプレゼントを購入したとき、包装を断られたことがあるのですがそれもこの一環だったのかもしれません。

今年買ったH&Mの子ども服

そんなH&Mでこの秋冬に購入してよかったものをご紹介します。
まず長袖トップスです。

コットンスウェットシャツ
¥799

番号:0841558010009
色:ライトベージュ/恐竜
サイズ:90
合計¥799
ふんわりと優しい手触りの裏起毛
タグ
タグには「cotton 100%」
リブはコットン 90%、ポリウレタン 5%,、レーヨン 5%です

こんなにやわらかい手ざわりの裏起毛が綿100%。
本当?と疑ってしまうほどですが子どもはお気に入りです。

こちらも長袖トップスです。

コットンスウェットシャツ

コットンスウェットシャツ
¥799

番号:0841558003009
色:グレーメランジ/パンダ
サイズ:90
合計¥799
裏起毛
こちらもやわらかなコットンの裏起毛
サイズは90を購入しましたが肩はホックになっていました

パンダが飛行機やヘリコプターに乗ったプリントです。
こちらも綿100%の裏起毛。

もう1つ、恐竜柄の長袖トップスです。

コットンスウェットシャツ
¥799

番号:0743904003009
色:ライトグレーメランジ/恐竜
サイズ:90
合計¥799
スウェット裏
こちらは裏がパイルのタイプ
スウェットタグ
タグには「cotton 100%」

恐竜の表情がめちゃかわいい・・・こちらはオールコットン100%の裏パイルなので春の遊び着にもよさそうです。

こちらは安くなっていたので夏用に買った半袖Tシャツです。

H&M Tシャツ はたらく乗り物

プリントTシャツ
¥479

番号:0739821011006
色:ホワイト/ビークル
サイズ:90
合計¥479
H&M Tシャツ 裏
かなり薄手なので真夏用ですね
H&M Tシャツ タグ
こちらももちろんコットン100%

男子テッパンのはたらくのりもの柄です。
最近服の好みが出てきて着用拒否も度々ですがこれならきっと大丈夫!

タイムセールで、これら全品20%オフで購入できました。

H&Mの子ども服のサイズ感

海外の子ども服はサイズ表記に対してちょっと大きめな印象があります。
H&Mもかなり大きめに感じます。

ちなみにH&Mは「ベビー」と「キッズ」の区別があるのですが、90cmは「ベビー」と「キッズ」どちらもあります。
デザイン的に「キッズ」は大人の小さい版、といった感じで赤ちゃん感のない服が多いのですが、90は需要が少ないのかセール時期でも案外残っていたりします。
遊具で遊んんだり危険がなければ、お出かけなどのときちょっと大人っぽい服をブカブカで着ていてもかわいいので、2歳さんくらいにはおすすめです。

無印良品の「起毛フライス編み 長袖Tシャツ」が優秀すぎる

お次は「無印良品」。
この「起毛フライス編み 長袖Tシャツ」は前から狙っていて「無印良品週間」に10%オフで購入しました。

無印良品 起毛フライス編み  ボーダー長袖Tシャツ ミディアムグレー

起毛フライス編み ボーダー長袖Tシャツ
¥990

カラーミディアムグレー
サイズベビー100

無印良品 起毛フライス編み  ボーダー長袖Tシャツ クローズアップ
Tシャツというにはかなり厚手
無印良品 起毛フライス編み  ボーダー長袖Tシャツ クローズアップ
とてもやわらかい手ざわりが気持ちいいです

これがかなりの厚手で編みも詰まっているので普通のトレーナーより温かいかもしれません。そして何と言っても手ざわり。洗濯しまくっていますが、劣化も少なく優秀です。

色も上品でコーディネートしやすい配色のボーダーが揃っています。
もう1つ色違いで購入しました。

起毛フライス編み ボーダー長袖Tシャツ
¥990

カラーキャメル
サイズベビー100

無印良品の子ども服のサイズ感

無印良品はベビーが100cmまでサイズがあります。
100cmがベビー??」と思いますが、他社と比較すると若干小さめのようです。

現在85cm、11kgの息子、海外ブランドのみならず他ブランドで100cmなんてブカブカで絶対着られません。
ですが無印良品のトップスは100を袖を折って着るくらいでちょうどいいです。

セールで念願のインセクトコレクション(Incect Collection)をゲット

インセクトコレクション(Insect Collection)香川照之さんがプロデュースする昆虫モチーフの子供服中心のアパレルブランドだそうで、虫柄がめちゃかわいいアイテムが揃っています。
「カマキリ先生の香川照之さんがプロデュース」というふれこみは、そういうブランディングなのかと思いきや、運営は「アランチヲネ/香川照之代表」となっていますのでガチなのかもしれません。素敵。

ですが。

私にとって結構お高いのです。。

でも「かわいいし機会があったら・・・」とインスタやらLINEやらでフォローしていたら、ある日セールのお知らせがきました。

オンラインストアを見てみるとなんと欲しかったアイテムがセール対象になっているではありませんか!

ということで念願の初購入がこちらです。

インセクトコレクションInsect Collectionツノ付きパーカー くわがたくん オートミール キッズ

ツノ付きパーカー くわがたくん
¥3,780 (税別)

カラーオートミール
キッズM
本体綿100%
リブ部分綿96% ポリウレタン4%
インセクトコレクションInsect Collectionツノ付きパーカー くわがたくん オートミール キッズ
胸元にはクワガタの刺繍
インセクトコレクションInsect Collectionツノ付きパーカー くわがたくん オートミール キッズ
後ろ姿

なんといってもかわいいのがフードのツノです。
後ろ姿が、ちょっとプクッとしたシルエットになるのもかわいいですね。

もう1つはアリさんの総刺繍シャツです。

インセクトコレクションInsect Collection 総柄刺繍シャツ ありさん ホワイト キッズ

総柄刺繍シャツ ありさん
¥3,280 (税別)

カラーホワイト
キッズM
本体綿100%
インセクトコレクションInsect Collection 総柄刺繍シャツ ありさん ホワイト キッズ ディテール
アリさんがいっぱいです
インセクトコレクションInsect Collection 総柄刺繍シャツ ありさん ホワイト キッズ ディテール
ブランドのネームタグが外側についています

キッズラインはSMLのサイズ展開で、Sは85cm、Mは105cmに相当します。今回はSとかなり迷いましたが、1歳上の男の子たちが昆虫に夢中なので先を見越して、大きめを購入しました。
パーカーとシャツはどちらも羽織りものとしても使えるアイテムなので結果よかったかなと思います。

HAPPYOLOGYの森林&動物柄ジャケット

HAPPYOLOGYはイギリスのベビー&子ども服ブランドなのですが、InstagramでフォローしていたIrodorI petitさんで日本でも通販のお取り扱いがありはじめて購入しました。

このところ服の好みが出てきて特に上着と靴にはこだわりが強く、着用拒否も多くなってきました。

せっかく買った服や靴、一度も着用することなくサイズアウトしたことも・・・
上着も靴も安いアイテムではないのでイタいところです。

「絶対失敗したくない!」と思って買ったアイテムがこちらです。

Happyology forest khaki ジャンパー

Happyology forest khaki ジャンパー
¥4,200

サイズ3y
本体綿100%
中綿ポリエステル100%

Happyology forest khaki ジャンパー ディテール シカさん
シカさん
Happyology forest khaki ジャンパー ディテール ゾウさん
ゾウさん
Happyology forest khaki ジャンパー ディテール ハチドリ(?)さん、ウサギさん、キツネさん
ハチドリ(?)さん、ウサギさん、キツネさん

一見、和柄風の森の模様ですが、よく見るとたくさんの動物が描かれています。
(是非ぜひ拡大して見てみてください)

「これは子どもは絶対好きでしょう!」

もし万が一気に入らなくても

「動物を探しているうちに着せてしまえるはず・・・!」

と購入しましたが、バッチリ気に入ってくれました。

着て出かけると会う人会う人に、ジャケットを指差しながら「ゾウさん。」「うさぎさん。」と説明して得意げになっています。

こちらも表地はコットン100%です。
前はボタン合わせですが、重なる部分の幅が広く、袖まで中綿ですのでとても温かいです。

やはりコットン率高めの子ども服がいい

以上、この冬買ってよかった子ども服のご紹介でした。

あっという間の子どもの成長、すぐにサイズアウトする服にはなかなかお金はかけられませんが、肌にじかに触れるもの。
どんな季節もどんな場面も快適に楽しく過ごしてもらいたいものです。

綿100%ではありませんが、この冬は「裏シャギーパンツ」も色々なお店で買ってみましたので機会があれば、来冬に向けてメモしておきたいと思います。

 

 

関連記事

カテゴリー:レビューげんき2・3月号のふろくを組み立てました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です