パウ・パトロール H&M 手袋 paw patrol gloves
レビュー,  子育て

パウパトロールの服がかわいい!H&Mの子ども服

近頃の息子(2歳)のパウパト好きは高まるばかり。

スーパーの衣料品売り場で『機関車トーマス』のTシャツが安くなっていたので勧めると

「いらない、パウパトのがいい!」

とのこと。

わたし
わたし

むむむ・・・

キャラもの子ども服や原色子ども服が大嫌いなわたしですが、絶賛イヤイヤ期の息子がよろこんで着てくれるのならやむなし。

わたしが今までに購入してきたH&Mのパウパト関連の子ども服をさらします。

目次

  1. まずは小物から
  2. いろいろ手を出し始める
  3. 今期2020−2021の秋冬もの
  4. アマゾンやstores、BASEなどの輸入並行品
  5. しまむらのも気にならなくもない(けど買ってない)
  6. H&Mはサスティナブル?エシカル・ファッションって本当??

まずは小物から

まずわたしが購入したのは「手袋」と「ジャージーキャップ」です。

「手袋」は5本の指それぞれにキャラクターの顔がプリントされているもので、指人形のように遊ぶこともできぐずり対策にもなります。

パウパトロールH&Mの手袋 paw patrol gloves
パウパトロールH&Mの手袋 paw patrol gloves detail

それと一緒に購入したのが「ジャージーキャップ」です。

パウパトロールH&Mのコットンジャージャーキャップ paw patrol cotton cap

こちらはコットン100%。
少し寒さがやわらいでくると、まだ防寒は必要とはいえ毛糸の帽子ではムレが気になるので購入しました。

スヌードのセットも気になったのですが、遊具での外遊び時は特に危険ですので、結局キャップだけにしました。

キャラもの嫌い、原色嫌いのわたしでも、この2つならカラーリングもデザインも許容範囲でした。

が。

いろいろ手を出し始める

息子(2歳)のこだわりが強まり、スーパーで「機関車トーマス」のTシャツを「パウパトのがいい」と拒否されたのをきっかけに、キャラクターが前面に出すぎた衣服を解禁しました。(本当は嫌)

特に好きなキャラクター「マーシャル」と「チェイス」がプリントされた半袖Tシャツです。

パウ・パトロール H&M Tシャツ マーシャル&チェイス paw patrol T-shirts

キャラクターの全面感が激しいとはいえ、地の色はややスモーキーな水色で目がチカチカしたりということはありません。

ただ。

本人の強い意志により、ほとんど毎日着ています。。

裏返して洗濯ネットに入れて洗っていますが、それでも
もうプリントがボロボロです・・・

パウ・パトロール H&M Tシャツ マーシャル&チェイス paw patrol T-shirts
パウ・パトロール H&M Tシャツ マーシャル&チェイス paw patrol T-shirts

それでも本人は気にせず、

「ぱうぱとのふくがいい!」

と言ってほぼ毎日着ています。

わたし
わたし

おかげでインスタの子アカの写真、全部このTシャツ!涙

そこまで気に入ったのなら買ってよかったです、はい。

むしろ2枚購入しておけばよかったくらいです、はい。。

H&MのコットンTシャツは薄手のものが多いので、乾きがかなり早いのも助かります。

そんなTシャツと同時に購入したのが「プリントブリーフ 6枚セット」です。

パウ・パトロール H&M プリントブリーフ 6枚セット

トイトレはまったく完了していないのですが、キャラクターのプリントはかわいく本人も「これがいい」と言ったのでトイトレが進むことにも期待して購入することにしました。

届いてみるとこれが結構小さめで薄め・・・

パウ・パトロール H&M プリントブリーフ 6枚セット チェイス
この股間部分の小ささ・薄さ。
トイトレ中にはちょっと心配です。
わたし
わたし

うーーーん

と思いましたが本人に見せるとはきたがったのではかせてみることにしました。

結果やはり薄くて、もらした時のダメージはなかなかのものでした。

その後、本人に

わたし
わたし

はく?

と言って見せると

「〇〇ちゃん(自分のこと)には早すぎる(苦笑)」

とのこと。

再度はきたがったのはその2ヶ月ほどあと、トイトレもかなり進んできた頃でした。

股間の中央にキャラクターが配置されているので、本人も「濡らしたくない」「はきかえたくない」という意思が働くのがよいようです。

足跡の柄のほうはあまりはきたがらないのが難ですが・・・枚数も6枚組と多く安価ですのでトイトレ最終段階にももってこいな商品でした。

今期2020−2021の秋冬もの

そして今期も冬物が出始めました。

本人に見せて欲しがったものを購入、原色子ども服を解禁しました。(本当は嫌)

まずクリスマス柄の長袖Tシャツ。

赤い。

赤すぎる。。

加えてクリスマスツリー&主要キャラの4つ並び。

そして長袖ながら薄手です。

クリスマスシーズン本番の12月になるとスウェットがメインになり長袖Tシャツ(しかも薄手)はあまり着ない気がしないでもないですが・・・

同時にパジャマも購入しました。

パジャマは家でしか着ないので、来年も着られることに期待して1サイズ上で注文しました。

わたし
わたし

うーーん、赤のクリスマスの柄より、こちらの色味と柄のほうが外でも着やすい気がするのだが・・・

でもデザインはパジャマ。

本人に登園時に「着ていく!」と言い張られないことを今から祈っています・・・。

アマゾンやstores、BASEなどの輸入並行品

アマゾンや個人輸入のオンラインストアなどにも出品されていることもありますが、わたしは今のところ手を出してはいません。

おそらくは個人輸入で関税等もかかっているでしょうし当然のことですが、わたしが現在までに見たところでは概ね、H&Mのほうが安いように思えます。

そして「キャラもの子ども服嫌い」「原色子ども服嫌い」のわたしにとっては魅力的な商品を今のところ見たことがありません。

わたし
わたし

気にはなっているのですが・・・

しまむらのも気にならなくもない(けど買ってない)

しまむらにもパウパトの服が出る!

と知ったときはアプリまでダウンロードし、発売日の発売時間を待っていましたがH&Mのキャラ前面、原色よりもさらに苦手なテイストに仕上がっていたので、息子には見せるまでもなく購入はやめました。

ですが、かなり人気だったのか数時間後に見たときはすでに完売となっていました!

こちらはH&Mと同じか少し安いくらいの価格帯でした。

H&Mはサスティナブル?エシカル・ファッションって本当??

日本のアパレルメーカーがウイグル自治区のコットン、新疆綿(しんきょうめん・シンジャンコットン)について強制労働で作られた素材を使用しているのではないか、との疑いがあるというニュースを読みました。

ウイグル自治区のことは「なんとおぞましいことが・・・(涙)」と思ってはいたものの、まさか自分が購入することでそれに加担していたかもしれない、しかもそれを子どもに着せていたかもしれない、と思うと背筋が凍るような思いがしました。

子どもが痒がったり痛がったりするためタグを切ってしまっていることが多いので、わたしが持っている服の中でそれらの企業の商品について確認することはできませんでした。

H&Mはどうだろう、とパウパトのTシャツを見てみるとその商品は「バングラデシュ」でした。

わたし
わたし

うーーん

わたし
わたし

でも考えてみればどこ産だからOKという問題でもないよな

「サスティナブル」を謳っているH&Mですが、その企業や商品すべてを含めた実情はもしかしたらわからないことなのかもしれません。

H&Mのサスティナビリティについてはこちら

大好きな企業だからこそ気にしていきたいし、その活動を尊重するなら、ときにはその取り組みに該当しない商品は購入しないなど、情報にはアンテナを張って考えていきたいと思ったことも今回一緒に書き留めておきます。

 

 

9/23追記:
H&Mは一部の中国メーカーとの取り引きを停止するとの声明を出されたようです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200917/k10012622201000.html

「H&Mは、新疆のどの服飾工場とも取引していないとした上で、中国最大の綿花産地である新疆から今後は綿花を調達しない」とのことです。

https://www.afpbb.com/articles/-/3304839

 

 

 

 

関連記事

 

 

 

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です